面白い世界の国の法律・条例74選!アメリカ・イギリス・フランス等々

国の雑学

スポンサーリンク

世界各国には地域ごとに色々な法律や条例が存在しますが、その中には「なんじゃそりゃ!」と笑ってしまうようなものがたくさんあります。

私達の国では到底考えられないようなぶっ飛んでいるものも…

 

 

信じがたいけど本当に存在する法律・条例の数々を、国、地域別にご紹介します!

ではどうぞ!

 

 

※国や州の中でも一部の村や地域のみの法律、ということもありますので承知ください。

スポンサーリンク

 

各国のおもしろ法律!

 

アメリカ

 

アーカンソー州

  • 青色の電球を売ってはいけない。

 

アイダホ州

  • 公共の場でのキスは18分までしかしてはいけない。

 

アラスカ州

  • 飛行中に、ヘラジカを突き落としてはいけない。

言われなくてもしないと思うんですが…。前例があるんですかね?

 

  • クマを撃ち殺しても良いが、寝ているクマを写真を取るために起こしてはいけない。

写真を取るためにクマを起こして、襲われた事件があったんですかね…。

 

アリゾナ州

  • 石鹸を泥棒した人は、石鹸を使い切るまで自分の体を洗わなければいけない。

足も洗ってください。身も心もキレイにしてください。

 

  • サボテンを切り落としたら懲役25年。

重すぎないですか…?

 

インディアナ州

  • 円周率は4。

 

  • にんにく・玉ねぎを食べたら、4時間の間は集会に参加したり、公共交通機関に乗ってはいけない。

 

ウィスコンシン州

  • レストランで、チーズ抜きのアップルパイは提供してはいけない。

チーズありのアップルパイを食べたことがないんですが、美味しいんでしょうか?

 

ウェストバージニア州

  • 大人はベビーカーに乗ってはいけない。

 

オハイオ州

  • 魚を酔っ払わせてはいけない。

 

  • 犬がおとなしくなると判断できたなら、警察官は犬を噛んでも良い。

 

  • 女性は公共の場で、エナメルの靴を履いてはいけない。

 

カリフォルニア州

  • 街灯の下でガを捕まえてはいけない。

 

  • ホテルでオレンジの皮を剥いてはいけない。

 

  • 時速100キロメートルで走行中の車から飛び降りてはいけない。

時速99キロメートルならセーフ!なんでしょうか?

 

  • 無人の車を時速96キロメートルで走らせてはいけない。

どうやって?自動運転ってことですかね?

 

  • 使用済みの下着で車を拭いてはいけない。

 

  • パジャマ・バスローブの女性は車を運転してはいけない。

男性はいいんでしょうか?

 

  • どんなに道が広くて寝転がりたくなるくらい気持ちよさそうでも、高速道路で寝転がってはいけない。

前例が、あるんでしょうか…

 

  • 家を売る時、霊に取り憑かれている家ならば、買う人にそれを教えなければいけない。

 

コロラド州

  • 雨水は州のものなので、溜めたり集めたりしてはいけない。

 

  • 日曜日には黒色の車を運転してはいけない。

 

ジョージア州

  • 鶏は道路を横断してはいけない。

 

  • 遺体の前で汚い言葉を口にしてはいけない。

故人に失礼ですからね。

 

テキサス州

  • 異性を誘惑するような行為をしてはいけない。

 

デラウェア州

  • 犬の毛を売ってはいけない。

 

ニューハンプシャー州

  • 夜に海藻を運んだり、採ったりしてはいけない。

人の髪の毛に見えたりするからでしょうか…

 

ニューヨーク州

  • ファッションセンスの悪い男性は外出してはいけない。

基準はどこなんだろう…?あなたは大丈夫ですか?

 

ネバダ州

  • ヒゲの生えている男性が、女性にキスしてはいけない。

 

ネブラスカ州

  • 協会で子どもがゲップをすると、親が逮捕される。

 

ノースカロライナ州

  • 歌をうたう時、音程が外れてはいけない。

ちょっと厳しすぎないですか…?

 

  • ビンゴは5時間を超えてはいけない。

どんだけゆっくりやれば5時間を超えられるんでしょうか?

 

フロリダ州

  • 木曜日の午後6時過ぎに、公共の場でおならをしてはいけない。

 

  • 独身の女性が、日曜日にパラシュートで降下してはいけない。

 

マサチューセッツ州

  • お葬式でサンドイッチを3つ以上食べてはいけない。

 

ミシガン州

  • 夫の許可を得ず、妻は髪を切ってはいけない。

 

  • 消火栓にワニを繋いでおいてはいけない。

 

ミネソタ州

  • 女性はサンタクロースの格好をしてはいけない。

 

メリーランド州

  • カキへの虐待をしてはいけない。

 

  • キスは60秒までしかしてはいけない。

 

モンタナ州

  • 電話帳を半分に引き裂いてはいけない。

 

ユタ州

  • 動物と性交してはいけない。しかし金銭目的でなければ良い。

 

  • イトコと結婚してはいけない。しかし65歳を過ぎていれば良い。

 

ワシントン州

  • 18キログラムを超える動物と性交してはいけない。

 

 

イギリス

スポンサーリンク

 

 

  • 郵便局員は犬と目を合わせてはいけない。

 

  • 妊婦はどこでもトイレをして良い。警官のヘルメットの中でも。

最後の一文いるんですかね…。だけどなんだか、イギリスっぽい言い回しですね。

 

  • 海岸に打ち上げられたクジラは、国王のものとする。

クジラの骨をコルセットとして使うためだそうです。

 

 

イギリス・スコットランド

  • トイレを借りたくてノックしてきた人は、必ず入れてあげないといけない。

なんだかホッコリする法律です。

 

 

イタリア

スポンサーリンク

 

ベネチア

  • ハトに餌を与えてはいけない。

広場に餌を求めて大量のハトが押し寄せ、観光客にフンを落とすことが相次いだので、この法律が制定されたらしいです。

 

ミラノ

  • 常に笑顔でいること。葬式と病院のお見舞いは例外とする。

かっこいいですね…!ですが、先生に叱られている子どもが「法律だもん〜」と言って、ヘラヘラ笑っている顔が目に浮かぶ…

 

その他の地域

  • ブサイクな人はビキニを着てはいけない。

ちょっとイタリアの海に行ってきます!

 

  • レシートは持ち帰らないといけない。

 

カナダ

  • 雪男を殺してはいけない。

雪男がいること前提の法律なんでしょうか?たとえ見かけても殺そうとなんて思えないや…。

 

  • 小銭は大量に使ってはいけない。

10ドル以上の支払いは、硬貨のみではできないそうです。

 

サウジアラビア

  • 男性の医師は、女性を診察してはいけない。女性が医者になるのもいけない。

女性の患者は誰が見るの!?

 

サモア

スポンサーリンク

  • 自分の妻の誕生日を忘れてはいけない。

一見ステキな法律ですが…。あなたはサモアに住めますか…?

 

シンガポール

  • 家の中を全裸で歩き回ってはいけない。

シンガポール人だったらアウトになりそうな方、いますよね…!

 

  • チューイングガムをかんではいけない。

そのためシンガポールでは、ガムはほとんど売られていないそうです!

 

  • アーティストはライブ中に握手をしてはいけない。

 

  • 路上で泥酔してはいけない。

 

  • 水が入っているバケツを、公共の場に放置してはいけない。

ボウフラ(蚊の幼虫)が、湧くのを防ぐためでしょうか?

 

スウェーデン

  • アパートで、夜10時以降にトイレの水を流してはいけない。

結構うるさいですもんね。

 

タイ

  • お金を踏んではいけない。

タイの紙幣には国王が描かれているので、踏んではいけないそうです。そうじゃなくてもお金は大切にしましょう!

 

デンマーク

スポンサーリンク

  • 車のライトは一日中点灯してなければいけない。

この法律で、事故が減ったそうです。昼間の点灯も効果があるんですね!

 

  • 脱獄してもよい。

自由、自己実現、好奇心は、人間は本来満たすべきものと認めているからだそうです。なんて心が広んでしょうか、デンマーク。

 

バチカン市国・フィリピン

  • 離婚はしてはいけない。

 

フランス

パリ

  • 女性はパンツルック(ズボン着用)禁止。

 

その他の地域

  • ぶどう畑にUFOを着陸させてはいけない。

出た!「いる前提」の法律!他の場所だったらいいのか…

 

  • 豚にナポレオンと名付けてはいけない。

ナポレオンが英雄なのはわかったけど、豚さんがかわいそう…!

 

そんな豚さんの見方が変わる記事はこちら!↓

「この豚!」は褒め言葉?ブタの体脂肪率はモデル並み!?

 

  • エイリアンをお店で売ってはいけない。

エイリアンの人形ということらしいです。なのでETブームのとき、ETの人形は販売できなかったそうですよ!

 

  • 死人と結婚しても良い。

死んでもなお愛し続ける…とは、わけが違うような…

 

モルディブ

  • 同じ相手との結婚は連続3回までしかいけない。

4回目になってしまう時は、その前に別の人との結婚を一回挟むと大丈夫らしいです。てか、3回も離婚する人とは一生を共にできないでしょ!

 

日本

スポンサーリンク

  • クローン人間を作ったら懲役10年が課される。

なんか有り得そうで怖い…。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

世界各国のおもしろい法律はどれもぶっ飛んでいますね!

 

各国の国旗の意味や由来も面白いので是非どうぞ!↓

各国の国旗の雑学・豆知識!意味や由来が面白い!

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。