アザラシ、オットセイ、アシカ、トド、セイウチの違い!

動物の雑学

スポンサーリンク

「アザラシ、オットセイ、アシカ、トド、セイウチの違いってなに?」

動物園で子供に質問されると一番困る問題ナンバーワンなんじゃないでしょうか。

名前はわかっていてもどれが何なのかさっぱりわからない。

ということで、それぞれ見ていきましょう。

 

それぞれ上から分類、体重、生息域、見た目や特徴の比較の順で紹介しています。

 

最後にざっくりまとめがあるので、全体の違いを見たい方はそちらから見るのもおすすめです!

 

特定の種と他の比較が見たい方はそれぞれの見出しに飛んでくださいね。

 

関連記事もどうぞ!↓

漢字でどう書く?「魚・海洋生物・水中生物」編、89選!

南極と北極の色んな違い!南と北はどっちが寒い!?

 

アザラシ、オットセイ、アシカ、トド、セイウチの違い!

アザラシ

分類

アザラシはアザラシ科アザラシ亜科に属します。

 

体重

アザラシと言えば動物園でもよく飼育されているゴマフアザラシを思い浮かべる方もいるでしょう。

ゴマフアザラシは体重~100kg強程度なので、アザラシは小さいと思いがちですが、巨大になる種類もいます。

例えばミナミゾウアザラシのオスは、体重2000キロを軽くオーバーする事もしばしばなんです。

 

生息域

北極圏から南極まで幅広く生息しています。

 

見た目や特徴の比較

アザラシは他に挙げた4種と違って歩くことが出来ません。

当然起き上がることが出来ず、べたっと寝そべっていて、前足だけで滑ったり転がったりして移動します。

地上ではこんな感じですが、海中ではこの後ろ足で巧みに泳ぐことが出来ます。

後ろ足は海で泳ぐために発達していったのです。

 

耳たぶはありません。

 

アシカ科、セイウチと比較

  • 前足にかぎ爪がある
  • 歩けない
  • オットセイと比較
  • 毛がごわごわ

 

オットセイ

スポンサーリンク

分類

オットセイはアシカ科オットセイ亜科に属し、キタオットセイ属とミナミオットセイ属がいます。

 

体重

キタオットセイの体重はメスが50kg程度、オスが250kg前後ほどです。

 

生息域

生息域はキタオットセイが北太平洋、ミナミオットセイ属がアフリカとオーストラリアの南岸です。

 

見た目や特徴の比較

アシカと比較

  • 毛がふさふさしている
  • 顔が丸みを帯びている
  • 耳たぶが大きい
  • 後ろ足先がそろっている

アザラシと比較

  • 前足にかぎ爪はない
  • 毛がふさふさ

 

アシカ

分類

アシカはアシカ科アシカ亜科に属します。

 

体重

カリフォルニアアシカの体重はメスが100kg前後、オスが300kg前後です。

 

生息域

カリフォルニアアシカ、ガラパゴスアシカ、ニホンアシカ(絶滅したとされている)、オーストラリアアシカ、ニュージーランドアシカがいます。

名前が示すとおり幅広い地域に生息しています。

 

見た目や特徴の比較

オットセイと比較

  • 毛が短くてつるりとしている
  • 顔はすこしとがっている
  • 耳たぶが小さい
  • 後ろ足先が不揃い

アザラシと比較

  • 前足にかぎ爪はない

 

トド

スポンサーリンク

分類

トドはアシカ科トド属に属します。

 

体重

体重はメスが約300kg、オスが1000kgとアシカ科のなかでは最大級の大きさを誇ります。

 

生息域

生息地は北太平洋、オホーツク海、日本海の一部海域などで、他のアシカ科と比べると北に寄っています。

 

見た目や特徴の比較

耳たぶがあります。

 

他のアシカ科と比較

  • 圧倒的に大きい

アザラシと比較

  • 前足にかぎ爪はない

 

セイウチ

分類

セイウチはセイウチ科セイウチ属に属します。

 

体重

メスは体重300kg前後、オスはなんと1,000kg前後の巨大な体を持ちます。

 

生息域

生息域は北極圏です。

 

見た目や特徴の比較

大人になるとオスメス共に巨大な牙をはやします。

この牙は生涯にわたって伸び続けるので大きな牙を持っているほど強く、年を取った個体となります。

 

耳たぶはありません。

また、体毛はその巨体に比べてごく短く、つるつるとした見た目になっています。

 

アザラシと比較

  • 前足にかぎ爪はない

他4種と比較

  • 圧倒的な大きさ
  • 牙がある
  • 髭がもじゃもじゃ

まとめると・・・

スポンサーリンク

  • アザラシは後ろ足を、アシカ科は前足を使って泳ぐ
  • 一般的なアザラシ<オットセイ<=アシカ<トド<セイウチ
  • アシカとトド、セイウチは見た目がツルツル、アザラシとオットセイはふさふさ
  • 耳たぶがあるのはアシカ科、アザラシとセイウチにはない
  • アザラシは前足に爪がある。他の4種はない。
  • 牙が大きくよく見えるのはセイウチ

 

英語では何ていうの?

  • アザラシ・・・seal
  • オットセイ・・・fur seal(フサフサのアザラシ)
  • アシカ・・・sea lion(海のライオン)
  • トド・・・Steller’s sea lion(Georg Wilhelm Stellerさんという動物研究家にちなんで、シュテラーのアシカと呼ばれている)
  • セイウチ・・・walrus

 

猫に似ている・・・?

アザラシ、オットセイ、アシカ、トド、セイウチ全てがネコ目(食肉目)に属します。

顔をじっくり見てみれば案外猫に似ているかも…?

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

似ているから見分けがつきにくいと思いきや、意外と違いが多くありました。

また、違いがわからなくなったらいつでも確かめにきてくださいね!

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。